JavaScriptを有効にしてください!
Please enable JavaScript!
??用JavaScript!
請?用JavaScript!
JavaScript? ???????!

MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー 全文表示 | プラつく

みんなでつくる!プラモデル・模型ハウツー&レビューサイト

MENU SEARCH
ガンプラ > MG

MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー

MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー
レビュー
KOU 56,810
2018年05月14日(月)
2017年6月24日に一般発売されたガンプラ「MGジャスティスガンダム」を素組み、素組み+シール、素組み+スミ入れ・部分塗装+シールの3パターンでレビューします。
はじめに
ジャスティスガンダムはTVアニメ「機動戦士ガンダムSEED」に登場するMSの一機です。番組後半に主人公の一人であるアスラン・ザラの新たな搭乗機としてザフトが開発します。もう一人の主人公のキラ・ヤマトが乗るフリーダムガンダム、敵であるラウ・ル・クルーゼが乗るプロヴィデンスガンダムとは兄弟機で、この世界では禁忌とされる「核」を使った核エンジンを搭載した高性能機です。
今回レビューする「ジャスティスガンダム」は放映当時には「ストライクガンダム」と「フリーダムガンダム」しかMG化されず、主人公機の一つとしては不遇の扱い方をされた経歴を持ちます。しかし「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター」が放送され、「ストライクガンダム」が新たに「MGストライクガンダムVer.RM」として完全新規でリニューアルされたのをきっかけに劇中に登場したガンダム系MSは全てMGキット化されることになりました。今までHGやRGなど色々なシリーズでキット化されてきましたが、ついに「MGジャスティスガンダム」として発売されることになりました。このキットは先に発売された「MGフリーダムガンダムVer.2.0」と兄弟機という設定にに基づき、内部フレームにあたるパーツを共通化しています。

キットの紹介
内容物の紹介
パッケージ
正面
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1969
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1969
SEEDのMGシリーズではお馴染みとなった森下直親氏のボックスアートがカッコいい!よく見ると後ろにはフリーダムと母艦であるエターナルが描かれています。
短辺側面
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1252
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1252
陳列棚からこんな鋭い目つきで見られたら思わず手に取ってしまいそうです。
長辺側面1
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1053
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1053
全塗装された本キットと武器やシールドなどの紹介がされています。
長辺側面2
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9705
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9705
全塗装された本キットを使ったアクションやギミックが紹介されています。
表紙
説明書
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1274
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1274
ボックスアートと同じものが使われていますが、商品名やロゴが無くなったおかげでボックスアートの隅々まで見ることが出来ます。もう一度言います、カッコいい!!
中身
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9303
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9303
最初のページを開くと白黒ですが機体解説が載っています。組み立て要項は基本この白黒で進みます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6639
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6639
中間ページにはカラーで機体の活躍シーンを模した場面やカラーレシピ、ギミック、武器の紹介がされています。
背表紙
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3784
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3784
全塗装された完成品が載っています。
ランナー
Aランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3128
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3128
多色成型のランナーです。
Bランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_5603
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_5603
グレーの成型色になります。
Cランナー×2
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1502
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1502
二枚用意されています。グレーの成型色で、手足などの左右共通の部品で構成されています。
Dランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1550
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1550
白の成型色でビームライフルやシールドの部品で構成されています。
E1ランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1356
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1356
白の成型色で大きな翼のパーツが目を惹きます。
E2ランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3823
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3823
E1ランナーの必要のない半分を取り除いた構成になります。
Fランナー×2
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4956
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4956
二枚付属します。ピンクの成型色で手足などの左右共通の部品で構成されています。
Gランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8314
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8314
ダークグレーの成型色です。他のランナーに比べて少し艶が効いているように見えます。
Hランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4370
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4370
パープルの成型色です。ビームライフルやシールド、バックパックである「ファトゥム−00」のパーツで構成されています。
Iランナー
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1074
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1074
グレーの成型色です。MGフリーダムガンダムVer2.0と共通ランナーでタグもフリーダムのままになっています。全部が共通というわけではなく一部は余剰パーツになります。
Jランナー×2
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1514
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1514
二枚付属します。グレーの成型色です。こちらもMGフリーダムガンダムフリーダムガンダムVer2.0と共通ランナーです。こちらは半分以上が余剰パーツになります。兄弟機といっても共通するパーツはほんの少しなんですね。
シールA
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7581
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7581
ツインアイやセンサーなどのホイルシールです。
シールB
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1193
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1193
各部のマーキングを再現するマーキングシールになります。
ガンダムデカール
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1671
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1671
機体番号などのマーキングです。圧着式のドライデカールで水転写式デカールではないので取り扱いには注意しましょう。
付属品
強化型アクションベース
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1364
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1364
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2143
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2143
正式な名称はわかりませんが通常市販されているアクションベースよりも支柱が太く、重量のあるモデルや重心が高い位置に来るようなモデルに対応した強化型になります。ちなみにビスなどは一切使いません。
組み立て開始
頭部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2615
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2615
内部フレームは再現されていません。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1253
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1253
パーツ分けが絶妙で頬のマシンガンを含めほとんど色分けが出来ています。センサー類は全てクリア成型なのでシールかクリアカラーで塗るしかないようです。頬のマシンガンのちょっと上あたりに合わせ目が出ます。正面から見えてしまう場所なのでちょっと惜しいです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9111
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9111
頭頂部あたり肉抜きなような部分があります。ディテールのようになっていますが、場所が場所なので気になる方は埋めたほうが良いかもです。Vアンテナ裏はしっかりディテールが施されているのでそのままでも気になりません。
バックパック
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1813
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1813
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2269
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2269
ジャスティス本体とファトゥム-00を繋ぐフレームパーツです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6511
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6511
両肩のキャノン部分を基部ごと独立させて動くようにするための可動フレームです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9071
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9071
大きなパーツをガンガン組み上げていきます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3928
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3928
まだまだ続きます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7034
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7034
ここから細かい部分になります。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4840
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4840
両肩のキャノン部分になります。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1961
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1961
大きなウィング部分になります。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4679
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4679
組み上げた各ユニットを合体させていき・・・
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7700
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7700
バックパック=ファトゥム-00の完成です。
ランナー丸ごと一枚とプラスαのパーツで構成されているの並みのHGよりも重いしパーツ数も多いです。
この時点でアクションベース無しでの自立は諦めましたw
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1437
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1437
アクションベースとは本体との接続フレーム部分に設けられた接続軸とで繋がります。
胴体
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9628
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9628
内部フレームを組みます。非変形MSなのに変形MS並のパーツ量ですね。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2580
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2580
外装を組んでいきます。外装も内部フレームに劣らずとても多いです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9999
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9999
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7864
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7864
巧みなパーツ分割のおかげで色分け再現度は完璧です。
腰部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1993
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1993
内部フレームを組みます。引き出し機能が備わった股関節がとても細かいパーツで構成されています。塗装派の人には割れてしまわないか懸念材料ですね。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1148
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1148
外装パーツを組みます。外装は一般のMG並のパーツ量です。尾骨あたりの機体形式番号の刻印がカッコいいですね。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1301
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1301
ここも色分けは完璧です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1813
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1813
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1272
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1272
サイドアーマーに肉抜き穴のような部分が見られます。デザインと捉えることも出来ますが、私は気になります。
腕部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1869
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1869
内部フレームを組みます。と言ってもデザインとしての内部フレームはほとんど存在せず、「芯」といった感じです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1785
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1785
手首は親指以外は角度表情固定での差し替えです。エモーションマニピュレーターSPのような全指完全可動のものも良いですが、中途半端な可動をする手首にするのなら思い切って差し替えにした方がストレスにならなくて良いですね。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9826
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9826
外装を組みます。よく練られたパーツ分割です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8067
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8067
肩アーマーを組みます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2956
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2956
肩アーマーに装着する「バッセルビームブーメラン」を組み立てます。一部がモナカ割り構造ですが、段落ちモールドになっているので合わせ目は目立ちません。色分けも完璧です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1861
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1861
各ユニットを組んで腕部の完成です。
足首
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2076
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2076
足首も腕部と同様にしっかりとした内部フレームではなくとりあえずモールドが入っている程度の簡単なフレームです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1245
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1245
アンクルアーマーを組みます。3分割で合わせ目はモールドになっているので目立ちません。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1030
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1030
つま先部分が引き出し式の二重関節になっています。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1532
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1532
足裏の肉抜きもありません。
脚部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1391
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1391
内部フレームを組みます。ここまではフリーダムと共通パーツです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1016
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1016
上で組んだフレームにジャスティス用に新規追加されたフレームを組みます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1562
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1562
外装を組みます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7875
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7875
色分けは完璧で合わせ目もありません。
内部フレーム
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3210
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3210
極力、外装パーツを外した状態です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2203
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2203
見てお分かりのように今回のジャスティスは内部フレームを見せるような作りではなく、可動に特化させたMG Gガンダムシリーズのような印象です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1563
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1563
片足キックもなんとか出来ますが、足裏が狭いせいか立たせるのに苦労しました。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2029
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2029
立膝も自然な形で決まります。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8041
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8041
某アメコミヒーローのポーズもなんとか決まります。
武器
ルプス ビームライフル
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2105
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2105
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1283
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1283
一部に合わせ目が出る以外は完璧です。今回、なぜかグリップ部分に可動軸が組み込まれています。何のためでしょう?
ラミネートアンチビームシールド
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1731
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1731
意外とパーツ数が多いです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1813
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1813
色分けは完璧です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1028
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1028
強いて言うならば、裏をグレーで塗り分けると良いかもしれませんね。
ラケルタ ビームサーベル
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1210
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1210
1パーツ成型でランナーから切り離すだけです。
付属品
余剰パーツ
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1995
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1995
フレームのパーツがかなり多く余剰として出ます。これだけで組めるところがあるかと言うとほんの一部分だけです。
フリーダムの背中のバインダーに使われるであろうパーツがジョイントパーツとして使えるかもしれませんが・・・。
素組み完成
本体
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4937
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4937
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1581
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1581
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1215
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1215
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3732
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3732
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1938
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1938
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1905
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1905
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1441
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1441
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1585
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1585
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2020
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2020
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1987
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1987
素組完成です。直立なら自立できないことはないのですが、精神的にあまりオススメはできません。素直に台座を使いましょうw
プロポーションは非常にカッコよくまとまっていると思います。設定画と比べるとアレンジが効きすぎていますが、SEEDは劇中ではパースを思い切り効かせた見せ方が多かったので劇中のカッコ良さを求める人にはこのくらい挑戦的なアレンジでも気にならないと思います。
武器装備
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2002
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2002
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6686
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6686
ビームライフルとシールドを装備します。
各部アップ
頭部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9104
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9104
とても精巧な顔つきでカッコいいです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3032
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3032
六角形のディテールはマシンガンの薬莢を排出するエジェクションポートのようにも見えます。
胴体
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4866
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4866
ダクト内部までしっかり色分けされています。脇や腰の装甲の隙間から内部フレームがチラッと見えるのでシルバーなどでアクセントにしてもいいかもしれませんね。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2004
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2004
ファトゥム−00を接続しているとほとんど見えないのに細かいところまでしっかりとモールドがあります。
バックパック(ファトゥム~00)
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1722
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1722
これだけで一つのキットととして成り立ってしまうほどのボリュームです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3015
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3015
ギミックも色々と組み込まれています。
腰部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2072
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2072
股間部に設置された大きいバーニアが特徴的です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2039
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2039
リアアーマー上部にビームライフルを懸架しておくマウントラッチがありますが、ただの穴でマウントアームが隠れていたりというギミックはありません。なおデザインは刻印こそ違いますがフリーダムと酷似しています。
腕部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3632
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3632
元のデザインからだいぶアレンジされていますが、特徴はしっかりと押さえています。上腕など所々がフリーダムと同形状になっています。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1225
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1225
肩アーマーの中央部分に合わせ目?のような部分があります。ここはもうちょっと他の方法があったのでは?と思ってしまいます。他がよくできているのでちょっと残念ポイントです。
脚部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1540
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1540
とてもよくできたパーツ分割です。しかしパーツ側面のパーティングラインがちょっと目立ちますね。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2939
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2939
今回一番アレンジされた部分かもしれない脹脛。でもこういうデザイン好きですw膝の関節部分以外はフリーダムと共通のデザインはありません。
足裏
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_5884
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_5884
肉抜き一切なしです。今回新たにファトゥム-00との接続に使うピンが違和感なくデザインとして組み込まれています。
武器
ルプス ビームライフル
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1437
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1437
フリーダムと同じデザインです。
ラミネートアンチビムシールド
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1238
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1238
こちらもフリーダムと同じデザインです。
ラケルタ ビームサーベル
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1669
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1669
こちらもフリーダムと同じデザインです。
アンビデクストラス・ハルバード
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6959
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6959
二本のラケルタビームサーベルの柄同士を繋げることで完成する武器です。ジャスティスはこのモードを使い敵機に向かっていく描写が多く描かれていた記憶があります。飾るにはめちゃくちゃ幅を取ります...。
バッセル ビームブーメラン
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9488
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_9488
左右の肩に一基ずつ装備されています。ビーム部はサーベル同様にクリアパーツで再現されています。
フォルティス ビーム砲
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7260
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7260
基部が引き出し式になっており、デザインの割には可動範囲が大きいです。
フォルクリス機関砲
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1832
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1832
エンジンブロックの隣に2門、左右合わせて計4門装備され英ます。開口されていないのが惜しい!
ケルフス旋回砲塔機関砲
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1635
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1635
エンジンブロック上部に装備された旋回砲塔です。
劇中で使われた事があったかどうか微妙ですw
ここも銃身は軽く凹んでいるだけで開口されていません。
可動範囲
頭部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1432
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1432
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1076
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1076
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1698
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1698
上下の可動域が予想外に狭いです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7516
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7516
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3276
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3276
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7611
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7611
不自然にならない程度には動きます。
腰部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7682
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7682
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1899
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1899
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1901
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1901
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1006
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1006
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1441
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1441
腰は左右前後良く動きます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7708
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7708
腰の回転はここまでです。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1086
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1086
フロントアーマーとサイドアーマーはそれぞれ二箇所の可動軸が設けられていてよく動きます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2429
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2429
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1722
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1722
股間部分のバーニアも上下に動き、リアアーマーも二箇所の可動軸で後ろ側へ跳ね上げることが出来ます。
肩部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2112
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2112
関節の上下は通常のMG並です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1102
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1102
特筆すべき点は肩関節が胸部アーマーごと前にせり出します。これによりビームライフルのフォアグリップを自然に構えることが出来たり、ビームサーベルなどを構える時にハッタリの効いたポーズをとることが出来ます。
腕部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1804
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1804
ヒジ関節の引き出し機構と手首に新たに設定された可動軸により自然な形で腕を曲げることが出来ます。
脚部
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_5663
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_5663
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1128
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1128
股関節が引き出し式になっています。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1367
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1367
サイドアーマーなどの二箇所の可動軸と引き出し式の関節によってここまで脚を上げることが出来ます。腿の装甲パーツもスライドし、膝関節も180°とまではいきませんが十分に曲げることが出来ます。
足首
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1988
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1988
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1085
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1085
足首の可動は一般的なMGと大差ないと思います。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3318
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3318
爪先部分は引き出し機構と二箇所の可動軸でここまで曲げることが出来ます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3733
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3733
接地性はデザインの関係でここまでが限界です。
開脚
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1576
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1576
引き出し関節によって干渉をうまく逃がすことができ、ここまで開脚することが出来ます。
立て膝
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2327
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2327
内部フレームのみの場合と比べて装甲に干渉する箇所が増えたせいで立膝はここら辺が限界です。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8687
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8687
全く同じ姿勢なのに見る角度で大きくイメージが変わりますね。
素組み+シール
本体
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1375
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1375
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7890
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7890
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7620
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7620
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1467
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1467
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2556
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2556
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6063
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6063
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1472
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1472
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1850
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1850
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1234
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1234
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2144
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2144
付属のホイルシールを貼りました。と言ってもほとんど色分けが再現できているので貼る箇所は頭部のみになります。
武器装備
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1650
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1650
シール貼り付け箇所
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1425
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1425
頭頂部のセンサーと額中央のメインカメラ、ツインアイにホイルシールを貼ります。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2064
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2064
後頭部のセンサー部分も同様に貼ります。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1843
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1843
ビームライフルのセンサーにも貼ります。
素組み+部分塗装・スミ入れ+シール
本体
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6243
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6243
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6467
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6467
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1495
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1495
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6659
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_6659
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7632
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_7632
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2060
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2060
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1548
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1548
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1311
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1311
武器装備
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8891
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8891
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1757
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1757
ビームライフルとシールドを装備しました。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1759
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1759
ファトゥム–00を外すとこんな感じです。
部分塗装箇所
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4303
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_4303
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1146
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1146
V字アンテナ等のイエロー部分や本体のピンク部分、ファトゥム–00のパープル部分はガンダムマーカーの流し込みスミ入れペン(ブラウン)
内部フレームなどのグレー部分にはガンダムマーカーの流し込みスミ入れペン(ブラック)
ホワイト部分にガンダムマーカーの流し込みスミ入れペン(グレー)
頭部センサーの額のメインカメラのみタミヤのペイントマーカー(クロームシルバー)を下地にしてからガイアカラーのクリアブルーを吹き重ねています。
ツインアイ部分は上記のクロームシルバーを下地にしてからクレオスのクリアグリーンを吹いてから、隈取り部分はタミヤのフラットブラックを筆塗りしています。
また、設定にはないのですが機体各所のダクトや放熱フィンのような部分、合わせ目の段落ちモールドなどにクロームシルバーを入れて色の情報量を増やしています。
個人的には後継機である∞ジャスティスのフレームが全てシルバーなので、その流れを汲むようなデザインが前代機にもあったはずと解釈してみましたがどうでしょう?
ギミック紹介
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1398
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1398
コクピットハッチが開きます。アスラン・ザラをしっかり再現されているので腕に自信のある人は塗り分けてみてはどうでしょう?
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3165
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3165
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2121
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2121
ファトゥム–00を展開するととても幅を取りますがカッコいいです。肩にかかるキャノンは基部ごとフレキシブルに動くようになっているので通常だと頭部が埋まっているようにしか見えませんが、うまく逃がすことで見栄えを良くする事が出来ます。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1235
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1235
ファトゥム–00を展開。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3461
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3461
さらに本体をスライド展開することによりサブフライトシステムにした時に上に若干ポーズを付けたジャスティスが乗れるようになっています。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1764
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1764
機体上面の接続穴とジャスティスの足の裏のジョイントを繋ぐことでディスプレイ時も離れることなくポーズをとらせる事が出来ます。しかしアクションベースとの接続が少し弱いので常時この体制で飾るというのは危険だと思います。
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1876
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1876
ビームライフルを腰に懸架させる事も出来ます。が、ジョイント部分がただの差し込み式で、且つとても短く緩いので少し動かすとすぐに落ちてしまいます。オマケ的な要素として捉えたほうがよさそうです。
アクション
格闘
パンチ
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3785
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_3785
全身の関節がよく動くのでポーズが決まります。
キック
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2052
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2052
股関節の可動域もとても広く足の長いスタイルなのでハイキックなどのポーズが決りますね。
ルプスビームライフル
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1271
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1271
ラケルタビームサーベル
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8091
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_8091
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1460
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1460
バッセルビームブーメラン
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2144
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_2144
ラミネートアンチビームシールド
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1006
MG ジャスティスガンダムのガンプラレビュー_1006
シールドはグリップだけで持つ事も可能です。劇中ではこの状態でカラミティに突っ込んでいった記憶があります。
まとめ
ということで「MGジャスティスガンダム」のレビューでした。SEED放映終了から14年という時が経ち、ようやくMG化されたジャスティスガンダムでした。この後に発売された「MGプロヴィデンスガンダム」をもってSEEDに登場するガンダムタイプの主役MSが全てMG化されたわけですが(レイダー、カラミティ、フォビドゥンはまだMG化されていませんが)、放映当時から人気のあった作品なので「全て主役MGで揃えたい!」と思っていたファンも多かったと思います。

今回レビューしたジャスティスガンダムですが、放送終了直後に発売された初期の「MGストライクガンダム」や「MGフリーダムガンダム」と比べると14年の間にガンプラの技術が進歩したおかげでとてもガンプラ技術の高い状態でのMG化になりました。
その姿は「設定に忠実か?」と言われるとそうではなく、長い時を経てファンが作り上げてきた「カッコいいジャスティスガンダム」象をしっかりと反映したアレンジでとてもスタイリッシュなキットになっていると思いました。
キットの内容も「内部フレームや構造を細かく再現した従来のMG」というよりもどちらかというと「MGゴッドガンダム」の時のような「良く動き、アニメーションを具現化した立体映えする特殊なMG」といった感じがしました。

しかし難点もいくつかあり、可動を優先したがためにどうしても内部パーツが細かくなり頻繁に動かし続けていると破損してしまうのでは?と思うところがあります。内部フレームもフリーダムVer.2.0と兄弟機ということで共通化されていますが、そこまで設定にこだわるほどの特徴(核エンジンやニュートロンジャマーキャンセラーが再現されていたり)あるものなのかというとそうではなく、ちょっと疑問です。いっそのこと全部新規に作ってジャスティス用の可動軸が盛り込まれたものの方が良かったのではと思います。結局、共通化したことによりファトゥム–00を展開した時など干渉する場所があったりと弊害が出てしまっているように思いました。

とは言うものの、最新のガンプラ技術を詰め込んでようやくMG化されたジャスティスガンダム。ファンにとっては待ちに待った待望のキットであり、アレンジも効きその期待にしっかりと応えてくれている好キットだと思います。SEEDシリーズのファンの方は是非手に取ってみてはいかがでしょうか?
また「MGフリーダムガンダムVer.2.0」を買われた方は是非このジャスティスも揃えて二機並べましょう!

それではまた次のレビューでお会いしましょう!ありがとうございました!!

関連記事

この記事をシェアする

この記事を書いたライター

KOU

かれこれ20年近くプラモをやっています。ほとんどガンプラメインですが、たまにカーモデルやそ…

KOUの記事一覧(6)

カテゴリー

ガンプラ
297件
MG
57件
HG
178件
RG
26件
RE
17件
1/100
0件
ハイレゾ
2件
FG
1件
メガサイズモデル
1件
ディスプレイベース
2件
BB戦士
12件
1/144
1件
ロボット・SF
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
ミリタリー
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
ミニ四駆
0件
準備
0件
組み立て
0件
チューンナップ
0件
シャーシ
0件
モーター
0件
ホイール&タイヤ
0件
ローラー
0件
制動
0件
その他
0件
公式レース
0件
レギュレーション
0件
大会
0件
コンクールデレガンス
0件
塗装
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
走らせる
0件
撮影
0件
収納
0件
展示
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
トリビア
0件
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
バイク
0件
テスト編集
0件
テスト2編集
0件
テスト3
0件
test
0件
飛行機
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
鉄道模型
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
組み立てキット
0件
展示・レイアウト
0件
メンテナンス
0件
走らせる
0件
船舶・戦艦
0件
準備
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
撮影
0件
収納
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
城・建物・情景
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
人・動物・キャラ
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
宇宙・ロケット
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
その他
1件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
1件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件

関連ブログの最新記事

人気記事ランキング

  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

人気ライターランキング

  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

人気キーワード